Posted on

親族・家族のみの食事会披露宴!会食での素朴な疑問を解決!

司会者は必要なのか?

基本的に家族や親しい人のみの10人~20人で行われる披露宴。一般的な「披露宴」というよりかは「お食事会」といった雰囲気です。食事や会話を自由に楽しんでもらうことができるので、基本的には司会者は必要ありません。会食の間が決められているので、乾杯や挨拶のタイミング、もしお色直しをするならそのタイミングなども、ある程度は式場のスタッフが進行をエスコートしてくれるので安心です。

楽しみのお色直しはできないの?

一般的な披露宴は約2時間半の場合が多いですが、少人数での会食は約2時間を予定している式場が多いです。お色直しはできないの?と疑問に思われている新郎新婦も多いと思います。もちろん、お色直しが可能な式場もたくさんありますよ!全体の時間が披露宴より短いので、時間がかかってしまう和装へのお着換えより洋装のお着換えがおすすめ!新郎新婦が不在の間も場が盛り上がるように、新郎はできるだけギリギリにお着換えに行くといった配慮をするといいですね。

新郎新婦ができる演出で盛り上げて

披露宴ではよく目にする友人たちのダンスや歌などの余興。家族・親族のみの披露宴では余興はしなくていいのか疑問ですよね。ダンスや歌といった余興でなくても、新郎新婦でできる簡単な余興があります。そのなかのひとつは「ウェディングケーキカット」。披露宴では友人や会社の方が新郎新婦を取り囲んでしまうため、ケーキカットの写真が撮れなかったという親族の方も多いです。親族のみの会食でケーキカットをすれば、みなさん気兼ねなく写真撮影を楽しむことができますね。

福岡市には結婚式場が数多くあり、少人数での結婚式に対応している式場やカフェ・レストランも多くあります。そのため、福岡県で少人数の結婚式なら福岡市で探すのがおすすめです。