Posted on

自然体で着こなそう!洗練されたシンプリティをまとって

自分らしいドレス姿を

華美な装飾のないウエディングドレスを存在感のあるスタイルに消化できるのは、大人の女性の特権ですよ。上質な素材で計算しつくされたデザインだからこそ生まれる本物の美しさといえるでしょう。大人の花嫁の内面からにじみ出てくる魅力を最大限に生かした自分らしいドレス姿を手に入れましょう。たとえば、胸元と背中が深いVラインで開いたドレスをさらりとまとう潔いシンプルさは、ひとつの魅力ですよ。シンプルだからこそ上質なシルクの質感がよりいっそう際立ち、スマートでシャープな大人の花嫁姿が完成しますよ。レースのキャップスリーブであれば、程よい甘さをプラスしてくれるでしょう。また、軽やかなジョーゼット素材をトップづかいで表情豊かに仕立てられたシンプルドレスは、ウエストのリボンで女性らしさをプラスできますよ。風にふんわりとなびいて、花嫁をやさしく包み込むスレンダードレスは、着心地も抜群なので、リゾートでのウエディングにも最適でしょう。

おしゃれに見える小物バリエーション

シンプルドレスこそ、個性を出したアクセサリーをコーディネートするのが大人のおしゃれですよ。インパクトのあるボリューミーな小物で人とは異なる自分らしい着こなしを叶えましょう。たとえば、羽とクリスタルづかいがエレガントなネット付きトーク帽で、モノクロ映画の女優のようなドラマチックなスタイルに仕上げてみましょう。アクセサリ使いで、自分らしく着こなしたいならボリューミーなパールで、洗練されたコーディネートもいいですよ。

白金の結婚式場では、外観や内装のデザインに加え、スタッフの対応にも定評があり、ワンランク上の上質な雰囲気の中で結婚式を行えます。